スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬか喜びの女。

2010-02-26-Fri-22:55
あぁ、ワタクシ嘘つきみたいになっちゃいました。il|li(-言-)il|li

前回の記事で、
「オープン決まったぜ~♪イエーイ!」ヽ(*゚∀゚)ノ
みたいなテンションでハピョーしたばっかりだったのに、


オープン出来るか分からない状況になりました。

はちみつ魂




もちろん、原因は隣のアイツですけどね。

はちみつまた悪口叫ぶ



酔虎さんの言うことが当たってるのかもしれません。
一歩引いたら、二歩でも三歩でも引かせたいのかも。

こちらの平和的解決は、受け入れられず。

そもそもの「駐車場を別に借りてくれ」を
そのまま受け入れたのに、


「うちの玄関横を通ってる下水管の事は
 どう考えてますか?」だって。



・・・・(--)




・・・・はぁ~~ッ??!(#`´)


って感じでしたよ。


つい先日、「おおっぴらにしたくない」と
下水管工事はしなくていいと言ったのはアチラ
なのに。



ワタクシ、開いた口がふさがりませんでした、しばらく。


だって、じゃあこの前の話は何だったのさッ、って感じで。

はちラザーさん登場





話が通じる相手ではないようです、残念ながら。

なので、一旦回避されたお店を壊す話が
復活してしまいましたー。(ll∀)ァハハ-


しかし時間が経ってたおかげで、
少し冷静に考える事も出来るようになってて、
ワタクシは案外すんなり、受け入れる事ができました。

これから先、何かにつけて難癖つけられるよりは、
今のうち、開店する前に終わらせた方がずっと良いと。
悲しい事だけど、まだオープンする前だったのが幸いだったと
きっと後々思えるようになるでしょうし。


そう、ワタクシはぬか喜びの女。


2回目のぬか喜びだって、受け入れるのだ。

ぬか喜びの女




でも、実はワタクシのお店を壊すだけの単純な作業ではないのです、
今回の工事というのは。

公共の道路を掘り返す事になるのですから、
色々と手続きだの、警備員をお願いしなきゃいけないだの、
簡単ではありません。


でも、今度喜ぶ時は、本物になるように
現実をしっかり見つめようと思います。







<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←オープンケテーイ♪とか言って、

絵日記ランキング←ウソになっちゃって本当にスンマソン。<(_ _)>

いつもありがとうございます~♪
1クリックで10ポイント応援頂いてます~(*´∀`)人
「イイ人でありたい」というのは難しい事ですね。
でも、それでも、「イイ人になりたい」です、ワタクシは。
え?イラストで悪口叫んでるじゃん、ですって?聞こえましぇーん。<( ̄ω ̄)>

COMMENT



心配してたけど

2010-02-27-Sat-09:24
どうやら悪い方に向かっているようですね

はちみつ家の平和主義はよく分かりましたので、これは
採用されないと思いますが、参考までに読んでください

通行権を放棄するわけですから、一定の費用の補償を
請求することができます

この場合、改造や工事にかかる費用の折半くらいを相手に
請求する余地はあると思います

そのくらい請求して、イヤなら通行権は放棄しない、と毅然と
した態度で臨み、相手をひるませてから再交渉するのが
一般的なやり方です

こういった点を心の支えとして、今後隣のはげちゃびんに対応
してください

こういう人に対して「いい人でありたい」と思うのは
なめられるだけですよ



2010-02-27-Sat-14:11
はちラザーさん!

酔虎さんの言うとおりだよ!

はげを許しちゃ駄目だよ!

Go! Go! はちラザー!

絶対、神様の罰が当たると思うよ!

2010-02-27-Sat-23:43
あちゃ。
なんだかややこしくなってきたね。

せっかくオープン日まで決まったのに。。それも色々譲歩したのにね。。。

でもさ、あんまり急かして色々決めるより、よく分からないけど、下水管のこととか土地に関する話って、あっちの大臣とこっちの大臣が、もっとちゃんと時間をかけて話し合うべきなような気がする。。
お父さんの体の調子と相談しながらさ。

酔虎さんの言われてる権利ってのもあるって分かった訳だし!

お店がオープンできるまで腐らず~エイエイオー 



2010-02-28-Sun-11:16
当然ながら!
酔虎さんに、わたくしも一票ってか百票いれさせてもらいます。
調子に乗ってるわよ、となりのおっさん。
ストレスだよね。。。

2010-02-28-Sun-20:19
前々記事で自分なりにできるだけ大人な発言を、と思ったにもかかわらず、
前記事ではいろいろと引っかかってしまい、かちんときてしまい、
要するにとっても気の短い私は完全に頭に血が上ってしまい、
しかし人様のブログに怒りをぶちまけるのもいかがなものかと思い
書き込みをしなかったのでございますが。

もちろんやはりこれからもそこで生活をされる、ご両親の心情と、
特にお父様の体調に配慮するのがまず最優先ですが、
こう短期間にころころと言うことが変化するとなると、
逆に第三者に介入してもらった方が後々ややこしくならないのかなぁ、
という気がしないでもありません。
口頭でやり取りしているうちはずっと両者の間で交わされる「約束」が
不安定なままになってしまいますし、
その度に振り回されるのではたまったものではないですから、
どう決着がつくにしても、その過程も含めて何かしらの形で残すとか。
ちょっとあくどいやり方に聞こえるかもしれませんが、
例えば「記録を取ってもいいですか」と相手に了解をとったうえで、
メモを取りながら気づかれないように会話を録音しても、
公的に通用するそうです。

幸いはちみつさんはいくらか冷静さを取り戻されているようですから
きっといい方向で解決できるのは間違いないと思います。
が、弱い者はそれだけ毅然と、自分を守る術を持つことも必要です。

2010-03-02-Tue-23:26
ぜひとも御近所さんに公にしてやって下されe-277
はちみつ家は嫌な思いをしていて、我慢したらソコに付け込んで来たと!!
くそ親父ーっv-359

コメントありがとうございます**

2010-03-03-Wed-00:27
i-260酔虎さま。
いつもありがたい意見を、本当にありがとうございます。゜(つω`)゜。
ワタクシ自身は割と「戦ってもいいぜよ」的な気持ちも
最初はあったんですけど、時間が経つと頭に上ってた血もおさまって、
両親の気持ちを最大限大切にしてやろうと思えるようになりました。

今回の酔虎さんに教えてもらった事も母に伝えました。
ワタクシとしては、そのやり方で冷静に対応したい気持ちもありましたが、
母はもう縁をすっぱり切りたい気持ちが大きく、(ワタクシも。)
やはり妥協案でいくようです。

でも本当に、酔虎さんに教えていただいた事は心の支えになります。
ありがとうございます!!



i-260mimiさま。
はちラザー的には「フ○ック!!」くらい叫びたい気持ちですが、
ググッと堪えます。

ワタクシも、心の中では思っちゃいますよ、
近所の縁を大事にしなかった事をいつか後悔すればいいのにって。
でも、そういう事にも気がつかないんでしょうね、こういうタイプの人って。ε-( ̄ヘ ̄)┌




i-260めめサマ。
そうなの、本当に悔しい思いだったけど、
ワタクシも焦って決めることないな、って思ってる。
お父さんはまだ抗がん剤やってるのに、
こんな心労ができちゃって本当、それにムカつくよー。
それ知ってるのに「ああそうですか」みたいな人だもん。

腐らず地道にやっていくよ~!<( ̄^ ̄)>






i-260はなこサマ。
清き百票、ありがとうございます!
本当、このお隣とのやり取りはストレスたまるばっかりです。
「もうこれで妥協しよう」とコチラが持ちかけても
文句つけるわけですから・・・。





i-260こたサマ。
こたサンも、いつも為になる話を聞かせてくれて
本当にありがとうございます!

こたサンの言われるやり方、ワタクシ自身はちっとも
「あくどい」とは思いません。
記録されて気まずい事は、言うなって話ですもんね!
コチラとしては記録をとるにこした事はありませんので、
今後もアチラの言い方がコロコロ変わるようであれば
「書記長」になりたいと思います。
・・・でも、ワタクシの出番なく、もう縁が切れてしまっていいと思います。
アチラから切ろうとしてるものを結ぶ必要はありませんもんね。

こたサンのおっさる、最後の一行、染みました。




i-260アンパリママさま。
一緒になって怒ってくれて嬉しいワン。 (*´ェ`*)
イヤな思いもたくさんしましたが、経済的な負担も大きく、
本当トホホ・・・です。

母上の英断

2010-03-03-Wed-13:10
家はいずれ子供に残す大事な財産、トラブルの芽は今のうちに
絶っておこうという、深い思いも母上の中にあるでしょう

理不尽な要求も呑みこんで決着をつけようという英断
我々外野席は、もう騒がず見守っております

全て決着したら、すっきりとした気持ちで前を向いて進めるでしょう


ところで今日はひな祭り
雛人形は飾ったんでしょうか?



  幾年も日の目を見ずに雛飾り   (我が家の場合)

酔虎さんへ

2010-03-05-Fri-14:17
i-260この短い期間に何度も、話し合いの度に言うことが変わり、
振り回されたワタクシ達は、「もうごめんだ」という思いが強いです。
なので、ワタクシ達の代になった時に、
また問題を持ち出されれてはかなわない、という思いもあり、
平和的には見えるけど、実際は縁がなくなる道を選びました。

酔虎さんをはじめ、皆さんに色んな事を教えてもらって、
本当に嬉しかったです!ありがとうございました。

工事が終わるまで、家の中はぐっちゃぐちゃになるでしょうし(笑)
大変だとは分かっていますが、
すっきりとした気持ちで前進するために頑張ります!


ワタクシの実家のひな飾りですか?
小さなガラスケースに入ってる、おばあちゃんから頂いたアレは・・・。


幾年も出しっぱなしだ雛飾り    (でも嫁行けた。)(笑)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。