スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧の中で。

2008-12-13-Sat-17:40
コワい。

何がって、今の日本の状況ですよ。

ワタクシみたいに能天気な人間で
しかも専業主婦なんてやってて、しかも子供もいないのにって
社会からは「バカにしてる」とか言われそうな、
そんなワタクシでも、今のこの状況はコワいんですよ。

世界的な大企業の良くないニュースが
こうも毎日メディアから流れていると、
今自分が渦中にいなくても、非常に危機感を覚えます。


街頭インタビューで
「ボーナスの使い道は?」って聞かれて

「貯蓄。」って答える(答えなきゃならん)人の多さに
ますます不安です。


日本は一体どうなっちゃうんでしょう。


本来なら「ボーナス出たら~、大型テレビに買い換える♪」とか、
「自分にご褒美でブランドのバッグを買いたいんです~♪」とか、
そういうウキウキした浮かれた感じが望ましいんですよ、この時期って。

忘年会の帰りには鼻歌歌いながら
ネクタイの1本でも頭に巻いて
「もう一軒~♪」とかご機嫌なおじさんがその辺に
溢れかえってれば、それで街が元気になるんですよ。


ただでさえ物入りな年末年始に、
職や住居を失う人がこんなに出て、

ヌクヌクと自分の身を守ろうとしてる政治家とか見てると
怒りがこみ上げますよ。


ある福祉先進国は、今の日本では考えられないような
高額な消費税を国民は支払っています。

でも、貯蓄は必要ないのです。
まるで貯金がなくても、老後は完全に保障されているので
人間らしく生きていけるのです。
当然の権利として。

cocoa4.gif



働く世代の人々は働きながら消費税をたくさん納め、
残ったお金は旅行とか買い物で使い切る。
貯金はしない。

でも、老後に不安はないんだそうです。


今の日本では絶対に考えられませんね。
高額の消費税を払う事も考えられませんし、
払ったからって本当に老後安心か、信用もできない。


貯蓄がないと不安なんて、
いつからこんなに日本は住みにくい国になってしまったんでしょう。

豊かな国であったはずの日本は
いつからか「年をとるのが不安な国」になってしまいました。


ワタクシは今、30歳。


30年後の今日、年末を迎える前のワタクシは
いったいどうしているんでしょうか。

願わくば。


「日本は住みやすい国になった。」と
年齢なんて関係ないねと、街に繰り出して
飲んだくれるくらいの勢いでいたいものです。


どうか、未来が濃い霧に覆われて
前が見えずコワいなんて、

そんな事言わずに済む、そんな世の中になっていますように。

cocoa6.gif










<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←先行きは見えにくいですが、

絵日記ランキング←バナーは見えてますか?

COMMENT



2008-12-13-Sat-21:15
はっちーが私の年齢になる頃には、景気も回復しているんじゃないかな?
うちの場合…もう海外には行けなくて湯治で箱根に泊まりに行ったり、クリスマスプレゼントはナノケアが欲しかったのに、何故か圧力鍋にされていたりします。
外食はほとんどしなくなったかなぁ…。
うちはね子供がいるから、戦争が起きて徴兵制にならないか心配だったりします。
前向きにね、生きていきたいかなって思いますね、人生後半分あるから。

2008-12-13-Sat-23:58
私も不安ですよぉ。

今は専業主婦、夫婦二人きりの生活ですけど、いずれは私も働かなきゃと思うし働きたいとも思うし。
やっぱり理由は「老後のこと」が不安だから。
ある程度の蓄えがなきゃ、暮らしていけないだろうなぁとか
私たちの世代は年金がいくらで消費税何%なんだろうかとか
考えたらいっぱいいっぱい出てくるけど、
でも日本から出て海外で暮らす事は考えられないんですよ。
やっぱり生まれ育った国でずっと暮らしていきたいんですよね。

将来の見通しって言うのがまったく立たなくなってきてますけど、お互い後悔しない生き方が出来たらいいですね~。

2008-12-14-Sun-08:03
怖いですよね。
私自身、現在は勤めていると入っても出来高なので
この経済の不安な最近は怖いです・・・。

私自身、一生アメリカに住むかどうかも分からないのにアメリカに税金を納めていて、この先どうなるんだろうと不安になることもあります。

まあ、毎日頑張るしかないのですけどね♪

ごもっとも

2008-12-14-Sun-08:24
30年前はマツガイなく今より住みやすい社会でした
一億総中流と言われて、貧富の差もさほどなかった・・・

アメリカ式の弱肉強食こそが正しい社会だと吹聴してきた結果が
今日の日本だという気がします
目指すべき方向を基本的にマツガッタ・・・ワタクシの持論です


うちの向かいに無人神社があって、毎朝小銭をお賽銭箱に
あげてるけど、今のご時勢、誰か持ってかないか気がかり・・・

 気がかりや無人神社のお賽銭(酔虎)


(ハッチーブログへの初投句)

2008-12-15-Mon-23:49
将来の見通しかぁ...
そう言えば、ワタクシ、年金すら払っていないe-351
老後の蓄えと思って貯めてるお金も、家の新築費用になるし、2,4号の教育費になる(予定)から、何も無くなる可能性大e-350
30年後、2,4号が面倒見てくれないかなぁi-229

コメントありがとうございます**

2008-12-15-Mon-23:49
i-264mimiさま。
なるべく早く、不安を感じなくてすむようになって欲しいですね。
今の円高で海外旅行は行きやすいのに
先が怖くて貯金を崩して行くなんて出来ませんよね。
ナノケアはワタクシもめっさ欲しいですけど。(笑)
圧力鍋の数倍欲しいですよ。

徴兵制かー。
子供がいないので考えた事ありませんでした。
それも確かに絶対にあってはならないと思います。

でも本当、考えても仕方ない事も多いですよね。
前向きに生きていく事こそ、大事だと思います。





i-264花咲ももサマ。
そうなんですよね、普通に生きるために
どのくらい必要なのかとか、そんな事考えると
キリがないですよね。
健康でいれなかったら、とか考えちゃうし。
つつましくて良いから、普通に生きていけるっていう
保障があれば、もっともっと前向きに生活できるんでしょうけど。
確かに日本を離れるのも考えにくいですし。

本当、これからを支える働きざかりの世代同士、
後悔のない人生設計したいですね。






i-264Kazさま。
アメリカのニュースはこちらでも毎日報道されます。
市民の不安は日本よりも大きいんでしょうね。

kazさんのように資格の要るお仕事でも
コワいと感じるんですね・・・。
どれだけ今回の事が世界的に不安を招いているかって事ですよね。

本当、自分を信じて前向きに生活設計するしかないなって思います。
住む国は違っても、幸せでありたい気持ちは一緒ですもんね♪




i-264酔虎さま。
30年前・・・ちょうどワタクシが生まれた頃ですね。
日本は急激な変化のなかで
道を間違ってしまったのではないか、とワタクシも思います。
昔の日本のイメージは、優しく慎ましく、でもたくましい、
そんな感じだったと思いますが、
何だかそういうイメージとはかけ離れた気がします。



酔虎さん、ついにきましたね。(● ̄艸 ̄)
いつか来るのか、ドキドキしていました。(笑)
では、生まれて初めての「お返し」を・・・。

もう遅いそのお賽銭食い物に。(はちみつ)

ワタクシの父は檀家さんの多い大きい寺で働いていますが
お賽銭ドロに何度も遭っています。
きっともう誰かの腹の足しにでもなった事でしょう。
酔虎さんのお賽銭もどこかの誰かの空腹を満たしているかも・・・。
でも誰かを救うお賽銭になったなら
酔虎さんのお願いも叶うんじゃないかな~って思います。(*´ε` *)

コメントありがとうございます**

2008-12-16-Tue-00:03
i-264アンジュママさま。
お!すごい♪同じ時間に投稿したことになってる♪
一緒にクリックしたんですかね~♪(● ̄艸 ̄)

年金でしょ、ワタクシも独身時代はほとんど払ってませんでした。(汗)
今は会社から引き落とされてますから払ってますけど、
本当に大丈夫なのか、国の事全ッ然信用できません。

アンジュママさん、すごい!感動する。
なかなか出来ることじゃないですよ、甥っこさん達の事。
こういう愛情が、これからの家族にずっと
リレーしていくと嬉しいですよね。


はじめまして

2008-12-22-Mon-11:23
はじめまして。
今までずっと読み逃げしていたのですが、コメントします。

実は、私派遣切りというのに遭いました。
しかも製造業などではないホワイトカラーで。
実際は次の派遣先が決まる方がほとんどなので、表にはでません。

しかし、私は派遣元からも切られ、転職活動を余儀なくされました。。。
大卒時も就職氷河期、
そして今も就職氷河期真っ只中の転職活動。

それでも私は実家においてもらっているだけまだ安心できます。
それがない方のことを思うと毎日のニュースが辛すぎます。

自分の努力だけではどうにもならないことがあります。
最低限の生存権ってなんなんでしょう?

ずいぶん長いコメントになってすみません。

これからもパリスとの楽しい記事、
そしてみんなが思うことを表現した記事、
楽しみにしています!!

コメントありがとうございます**

2008-12-22-Mon-23:41
i-264ミヤギ☆さま。
ご訪問&コメント、ありがとうございます。

そうなんですね・・・ミヤギさんも時代の犠牲者なのですね・・・。
明るい道が早く見えますように、お祈りします。

ワタクシもそう思います。
努力をしたうえでも叶わないこともあると思います。
運もいると思いますし、もちろん努力も必要でしょう。
でも、今の日本はそれだからと言って
本当に人生を安心して過ごせる国ではないように思います。
ワタクシ達のような普通の国民の声は
一体どこまで聞こえているのでしょうか。

ぜひ、またご訪問ください♪


コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。