スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東海林さだお」に出会った。

2008-12-10-Wed-23:00
もちろん、ご本人に出会ったわけではないですよ。

実はワタクシのこのテキトー書きなぐりブログに
最近来てくださるようになって、
コメントもくれるようになった「酔虎さん」が
「東海林さだお」さんという作家さんを教えてくれたんです。

すんごい有名な方だと、調べてみて分かりました。
恥ずかしながら、お名前を聞いただけでは分からなかったんですけど、
Wikipediaで見てすぐに分かりました。

「あ!アサッテ君の人かッ。」って。

ワタクシが小さい時、うちの実家は「アサッテ君」の新聞ではなく
「ほ〇ぼの君」の方の新聞でしたので
読む機会はほぼ皆無。
たま~に「お試し新聞」で目にする事があったくらいです。

でも、子供ながらにその絵の印象は強かったので
「アサッテ君」と言われると、すぐに絵を思い出せました。

はちみつ思い出し




Wikipediaによると、サラリーマンの経験がないのに
サラリーマンが主人公の漫画が多く、
「サラリーマンの知識が乏しい為、
 一般的なサラリーマンと価値観にずれが見られる。」
らしい。
しかも、それをご本人「全く気にしていない様子。」らしい。

なんてチャーミングな人だ、とワタクシは
この時すでに東海林さんが気になる存在の人になってしまって。
(71歳。)


早速、本屋に行ってきました。


今はネットでも簡単に本が買えますけど、
やっぱり記念すべき最初の1冊はちょっと中身を見てから
決めたいな、と思いまして。


うちの近所では1番デカイ本屋に行きましたら。

ありましたよ、ありました。
「東海林さだお」さんのコーナーが。


そしてワタクシ、驚愕。(゚ロ゚)


たまたまなのか、その本屋に置いてあった単行本、ほとんど。



「丸かじり〇〇。」



ってタイトル。

ほとんど「丸かじり」だった





えらいこの人「丸かじり」してんな。┐( ̄ー ̄)┌
と思いながら、中身をちょっとずつ物色。


何を「丸かじり」なのか知りたい欲望と戦いながら、立ち読み。


でもこの日ワタクシは少し急いでいましたので
とにかくとっかかりにどれか1冊買って帰るつもりでした。

なので、数冊の「丸かじり」をチラッと読んだだけでは
「丸かじり」の正体を暴く事は出来ず、


そこにあったおそらく15冊くらいあった「丸かじり」を




あえてスルー。( ̄ー ̄)



「ヘンな事ばかり考える男 ヘンな事は考えない女」


というタイトルの本をチョイス。

ヘンな事ばかり考えるワタクシ(女)は、
同じくヘンな事ばかり考えるらしい男の生態について
学んでみたいと思ったのだ。
・・・てか、ワタクシ以外の女は、ヘンな事考えないのかな。


こうしてワタクシ、自分が読むにはピッタリと思われる1冊を手にし、
その「東海林さん」とお風呂に入りました。
ええ、ワタクシ至福の時のアレですよ、冬の長風呂 with 本。

はちみつ入浴読書



20分ずつの読書タイム、
読むのが遅いワタクシは時間がかかりましたが
何度も読み返したりしながら、読破。


こうしてワタクシ。
東海林さだおサンに・・・。








フォーリン・ラブ!しちゃいました・・・♪

はちみつ妄想ラブ





71歳、なんて素敵なお方でしょう♪
年の差41歳ですけど、「年の差なんて関係ありません!」って
恋は盲目状態の女子高生並み。


なんど風呂場で声を出してしまった事か。








<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←酔虎さん、教えてくれてありがとうございます♪

絵日記ランキング←そんな酔虎さんも還暦。アラかん。
                    はちみつの年上好み、発覚。

1日1クリック有効です♪
良かったよって思ってくれたらクリックお願いします♪(*´∀`)人

COMMENT



2008-12-10-Wed-23:34
はちみつさんて、カレセンだったんですね…(いい意味で「枯れている」と解釈してください)。

2008-12-10-Wed-23:39
東海林さんググってきました!
おにぎり丸かじりってのが気になるところです。
「ヘンな事ばかり考える男 ヘンな事は考えない女」
面白そうなタイトルですね。
ワタシもヘンな事考えますよ。
あんな事やこんな事・・・(* ̄m ̄)o))
たまに妄想入り込みすぎて自分を追い込んじゃう時も多々あり・・・
「妄想で落ち込む女」栞。
ウフ♪

2008-12-11-Thu-00:20
東海林さだおサンは、食べもののエッセイ書かせたら
右に出る人いないわよ。
「白湯」について5ページ書いたっつー人なんだから!
ず~っと書き続けてるのに、クオリティが落ちないのがスゴイ。
まさに「天才」だと思います。

2008-12-11-Thu-08:34
すげっ(@_@;)
小説は2ページ読んだら寝れてしまうワタクシ...
時々読んでみようと思って買ってはみるけど、最後まで読めた本がありませんi-229
読書はお風呂でって決めてるワタクシ、お風呂に浸かるのが、年に3回位だから読破出来る訳ないですね(爆)

2008-12-11-Thu-09:33
丸かじりシリーズは、週刊朝日に連載してる食べ物エッセイ
を単行本化したものです

「アレも食べたいこれも食べたい」で連載中
また週刊文春にも漫画を連載中ですから、立ち読みを
お勧めします(これ以外に見るべき記事ないので買う必要なし)

ハッチーさんの絵と文章は、ワタシが見てるブログの中では
もっともショージさだおのテイストに近いと思うよ

目指せ!ショージさだこ


今日の記事でさらに鼻の下が3ミリほど伸びました むっふっふ・・・

2008-12-11-Thu-10:56
毎週木曜日発売、週刊文春にて「タンマ君」連載中。
一読の価値あり。
単行本を買いたいのに、置いてない書店多数w

コメントありがとうございます**

2008-12-11-Thu-21:21
i-264Pさま。
プ━(艸ε≦●)━ッ
「カレセン」って聞いた事あるなって思って
ググってみたら、そういう事だったんですか!(笑)
そう言われてみれば、そういうとこもあるんでしょうか。
自分でも気がつきませんでした。(笑)




i-264栞さま。
あ!「おにぎり」ありましたありました!本屋さんに!(笑)
んで、「おにぎりは普通、丸かじりだろ!」って
心の中でツッコミました。(笑)

ですよね、タイトルおもろそうでしょ?
んで、実際めっさおもろかったんです♪
何って言うか、71歳なのに
(その本はもう何歳か若かった時のですけど。)
なんか、ノリが軽いんですよ。(笑)
しかも、なんかちょっとエロイことシレッて書くし。

「妄想で落ち込む女」は、ワタクシも同類です。
妄想で興奮もします。
「妄想の会」でも立ち上げましょうか。(笑)







i-264あずきはん。
あ!やっぱし食いつきましたね!
あずきはん的には「食べ物」の事で「エッセイ」で、
東海林さだおサンはたまらないんでしょうね。
にしても、「白湯」で5ページて!!(爆)

ワタクシが読んだ今回の「ヘンな事ばかり~・・・」は
食べ物の事も出てきましたが基本はそうじゃないものでした。
でも、すんごいおもろかったです!
いわゆる「お年寄り」な年なのに、めっさ軽いんですもん。(笑)
下ネタちょいちょい挟んでくるとこも好きでした。(● ̄艸 ̄)





i-264アンジュママさま。
ワタクシも一時期、本から完全に遠ざかってました。
そんな時って読んでもなかなかのめり込めないんですよねー。
でも、今回この「東海林さだお」さんに出会って、
また本の虫になりそうです。
食べ物のエッセイが多いらしくって、
語り口がすんごい軽いんですよ、何か。(笑)
何度も笑いました。
ちょちょいっと読める感じでしたので、機会が出来たらぜひ♪





i-264酔虎さま。
今回は本当に良い出会いをありがとうございました♪
おかげさまで、すっかり東海林さんの虜になりそうです。
次は「丸かじり」の方に行ってみます。(*´∇`*)

ヘ(゚∀゚*)ノブッ
ショージさだこ 、ですか?
恐れ多いですが、目指しとぅございます。
さだこ、というのは微妙にコワいですけど~。
まずは「シアサッテさん」でも描くとか?
OLが主人公で、全然OLっぽくないとか言われて、
でも作者は全く気にしてない様子、みたいな。(笑)

一気に3ミリも伸びたら、奥さんに疑われますよ。
・・・宝くじに当たったな、とか。(∀*)ウワキジャナク。






i-264ノーネームさま。
ご訪問&コメント、ありがとうございます!

今は「タンマ君」なんですね。
「アサッテ君」に「タンマ君」。
名前だけでも笑えます。(笑)
特に、「タンマ君」。
すでに色んな妄想してしまいました。
今度本屋で見てみます~♪
ありがとうございました~♪

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。