スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同窓会のお知らせが届いた。

2008-04-18-Fri-22:46

ご訪問ありがとうございます



わたくし、今年で三十路ですので、
大学を卒業して8年になります。

高校時代に急に進路変更をし、大学では社会福祉を学ぶも、
結局就いた仕事は、「ブライダル」。
大学の友達で知っている限りはほとんど、
進路変更などせず、皆マジメに福祉の道を進んでいます。

わたくしが、異例なだけ。

異例のスタイル。



そんなわたくし達の同窓生に、「てっちゃん」という男子がおります。
彼は障害者ですが、とっても陽気なヤツです。
グループは違いましたが、
大学時代から仲良くしています。

「俺は(障害者の証明があるので)車どこにでも停めれるで~。」
とか言う、ちょっと「邪」なヤツです。
なので(?)、皆てっちゃんを特別扱いしません。


そんなてっちゃん、なんと毎年、同窓会を企てます。

今年も、往復ハガキが届きました。

去年はわたくしの家の近所であったので
久々に参加しました。
今年は温泉であるらしいので、
ちょっと躊躇。

出不精です。


毎年あるので、参加人数が少ないわけで、
仲良い子たちが行かない場合は、わたくしもパスしているのです。


温泉に1泊となると、みんな仕事もありますし
ますます参加者が少なくなると思われます。
置いていかないで。


去年の同窓会で仕入れた情報によると、
噂通り、福祉関係は仕事と収入が見合わない職種で、
卒業後1ヶ所の同じ施設にずっと勤めている人が
とっても少ないです。

施設を転々としたりする人が多いです。

でも、収入が少なくても福祉に情熱を持っている友は多く、
なんとかこの職種でやっていこうと、みんな頑張っていました。

現場で働く友人達は、本当に色々な事に情熱を持っていて
いつも感心させられます。

せめてもう少し、法律が変わって
福祉関係者の賃金が労働に見合うものになればいいのに、と思います。
彼らの仕事はこれからますます必要になるのに。



同窓会、仲間たちの変わらない情熱を感じれるステキな機会です。
そんな会を毎年開催してくれるてっちゃんに、
たとえ行かない時だって、いっつも感謝しています。

学生時代の熱い思いを毎年思い出せますから。








↓あなたの情熱クリック、待ってます♪
ランキングに参加中♪
パリス

COMMENT



2008-04-19-Sat-00:11
三十路ですか~四十路の私と10違いなんですね!!
同窓会、幹事が居るからできるんですよね~てっちゃんに感謝!ですね♪
私は、卒業以来、同窓会の案内なんて来た試しがなく。。。もしかして仲間はずれ???とか思ってしまうこの頃v-239
でも仲のいいお友達は、誰も行ってないのでたぶん本当に無いんだと思います。
1泊は難しいですよね、子供さんも小さい人も居るし、働いてる人も居るし、やきもち焼の旦那様が居る人も居るし~v-238

2008-04-19-Sat-00:16
はっちーとは10も違うから、その間に就職事情も変わったのよね~。
昔は一般的じゃなかったけど、福祉関係の求人が急に増えたもの。

ああいう仕事は、「お金のためにやってるんじゃない」というイメージがあるけど
続けるためにはソレも必要だよねぇ・・・・。うん。

2008-04-19-Sat-07:42
同窓会かぁ~
ちゃんと計画を立ててくれる人がいるって言うのはいいね☆
ワタシも数年前に小学校の同窓会にいきましたが…
担任の先生に「…おまえだけわからん」って言われるほど
変わっていたらしい…( ̄Д ̄;)オイオイ

2008-04-19-Sat-08:07
同窓会はずっと行ってませんでした。地元を離れると連絡も来ない。中学のミニ同窓会を25年ブリにやったら、女の子は解ったけど、男の子は解らない人が。まず頭髪のせい、とメガネのせい。当時から背の高かった子は変わってないけど、小さかった子ほど、変化がすごい。集まった地下鉄駅の改札前に、卒業アルバムを持って立ってて正解でした。

2008-04-19-Sat-09:13
ワタクシ、同窓会なんて、成人式の日以来、やってない、ですe-351
毎年企画する「てっちゃん」って凄いねe-420
ある程度の人数をまとめるのって大変なのにe-330

お返事です**

2008-04-19-Sat-15:11
i-264よんママさま。
うちのおっとがヤキモチ焼きかは謎です。(笑)
幹事をしてくれる人がいないと、ホントに同窓会って
ないんですよねー(´_ゝ`)
わたくしも、大学以外はあった事ないんです。
理由は幹事的な人がいない、という単純な事です~( ̄∇ ̄;)






i-264あずきはん。
そうなんです。お金じゃない「何か」のためにやっていても、
家族を養っていけないって、男性の離職率が高いようです。
そのうえ、腰なんか痛めたりして。
難しい問題のようですが、何とかなってもらいたいんですよ・・・。






i-264メルママさま。
小学校のって、楽しそう!
大学のはもう大体皆出来上がってから(笑)出会ってるけど、
小学校時代なんて、もちろん全員すっぴん時代なわけだし、
確かに分からない事もありそうだから~♪
いつかしてみたいです♪o(*^▽^*)o






i-264ブルーなビッグママさま。
ビッグママさんは転勤族の旦那さまでしたよね~。
確かになかなか行けないですよね。
男子で頭髪のせいで分からないっていうのは、
何だか切ないです。(●ノ∀`)゚






i-264アンジュママさま。
成人の日以来、わたくしも地元の人とは会う機会ないです。
田舎なんで、みんなほとんど色んな土地に出ているようで。
てっちゃんはホントに有り難い存在なんです。(。´▽`。)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。