FC2ブログ

人間ドック体験記。(採血・エコー編)

2008-10-11-Sat-13:03

ご訪問ありがとうございます。


昨日はついつい人間ドックの中身に触れず、
身長が伸びていた事ばっかり書いてしまいましたが、
本日はちゃんと人間ドック体験記をお送りします。

では早速始めましょうかね。


今回ワタクシが受けた人間ドックは、
県の医師会成人病予防センターで行われているもので、
オットの会社が料金を負担してくれるコースでした。

ワタクシ(配偶者)は格安だと聞いていたんですが、
オプションを何も付けなかった為、負担金なしでした。(。`∀´。)ラッキー!

ケチにはたまらん。




検査内容は、学生時代に受けたような身体検査と、
検便(これ初体験!)、検尿、採血、心電図、肺活量検査、
胸部X線、胃透視(バリウム飲むヤツ!)、
腹部超音波、などがありました。

体験と前評判から、採血と胃透視が苦手と思われますが、
それ以外は楽勝でこなせそうです。


さあ!いざ検査着に着替えて、(トップ画像参照♪)
検査、かかって来いや~ッ!!(屮゜Д゜)屮

早めに到着していたので、順番も4番5番で
回れたので快適。

ここの検査場はロビーを中心に、
その周りをグルッと検査室が取り囲んでいる仕組みで、
病院と違ってあっちこっちに行かなくて良いのが良かったです。

検査場




ちゃっちゃと検尿を済ませたら、
いきなりやってきましたよ、苦手部門、「採血」!

なんと言ってもワタクシ、手がムクムクしていますので、
(赤ちゃんみたい。三十路として、どうよ。)
血管がすんごい分かりづらい。

いまいちな人に当たった場合、刺し直されたり。

今回も若い女性だったので、
「ヤ・・・ヤバイ・・・。」という先入観に支配されていましたが、

すんごいお上手~♪(*´∇`*)

はつみつ採血



スムーズに針が刺さったので、一安心。
ただ、試験管3本分の血液を採りましたので、
途中気分悪くなるくらい長かったです。
ワタクシ、献血には向きませんね・・・。(´ε`;)


この時点で、ワタクシのテンションガタ落ち。(笑)
痛くなかったのに、気分悪くなるという予想だにしない結果に。


しかし、この後の検査はいたってスムーズ。
胸部X線や心電図なんかをこなしていきました。


そして、腹部超音波検査。


これに関しては、癌検診なんかで胸や下腹部を
やった事がありましたので、楽勝の予感。
ヌルヌルのジェル付けた器具でお腹を這わせるだけ、
と、余裕こいてましたが、

マツガッテました。(T∇T) 


今回エコーで診るのは、肝臓や胆のうなど、腹部の臓器。
つまり、乳がん検診で胸をエコーするのとは
ちょっと違う感じでした。

何て言うか・・・、


奥の方をよく診る為か、すんごいイタイ!!

はちみつエコー




思いの他、強めにグ~リグ~リ、されるわけですよ。

そして、イタイ場所じゃなくってホッとして油断すると、
今度は、


すんごいこそばゆい!!!



一生懸命お仕事している検査官の方の真剣な姿のすぐ横で、

すんごいニヤつく、ワタクシ。

はちみつエコーで笑う



声を出さないように堪えるので必死でした。( ̄∇ ̄;)
てか、一旦ニヤついた顔を真顔に戻す過程も
なんか笑えちゃうし。
あれって、戻る瞬間の顔、見られたくないんですよね~。


とにかく、この腹部超音波は落とし穴でした。
ただ横になってるだけなのに、痛かったりこそばゆかったり。
検査時間も今回一番の長さで、
何度も体位を変えたりしながら念入りにやってもらいました。

その間何度もニヤけましたけど。(∀*) 



さあ、腹部超音波検査が終わったら、
次はいよいよ胃透視ですよ!
初バリウム体験、いったいどうなる事やら。




次回に続くのだッ!






<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←コショコショしてください。( ̄ー ̄)

絵日記ランキング←そして、ナデナデしてください♪
1日1クリック有効です♪
応援お願いいたします(*´∀`)人
スポンサーサイト



HOME