FC2ブログ

ちっともキマらねー。

2008-04-12-Sat-13:50

ご訪問ありがとうございます



わたくしの髪質は、おそらく一般的に言えば最悪なのだ。

まず、剛毛という事がその理由のトップとしてあげられる。

一度など、 まるで土間ボウキのような、
異常に硬くて太い毛が発見された。

そのお姿は、気持ち悪過ぎて、吐き気がする程だった。


この毛は後に、「ぬし」と呼ばれ、
その後なかなか姿を現してはくれません。

「ぬし」が来られた。


そして、剛毛とともにわたくしを長年悩ませ続けてきたのが、

くせっ毛という事。


今でこそだいぶ自分の髪質を理解して、
抑え方も分かったものの、
雨の日や、汗をかく日なんかは、
ボリュームアップし放題なのだ。

そう、まさに、髪質までもが、あの方のようなのです。


アラレちん♪


しかし、最近では、↑この方には一生縁のない
新たな悩みまでもが仲間入りしまして、

わたくしの髪の毛問題は悪化していく一方です。

新たな悩みとは、加齢にともなうアレで、
白いアイツがチラホラと、襲来してきおったのです。

わたくしの場合、遺伝的に避けられる問題ではない事は
分かってはいたんですが、
いざ、気になりだすと、とっても気になります。

今のトコ、幸いなことに、剛毛により
隠れて見えないことがほとんどなんですが、
白いアイツは硬い場合が多く、

ピッコ~~ン♪と飛び出て自己主張する事もあります。
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛オンドリャーーーッ!!

アシカ的な犬.

久々のご登場、うり姉さんはゴワゴワなアシカ風。


そんな問題を抱えてますので、
美容室に行ってもなかなか自分の気に入る髪形になれません。

結婚してからは、アパートの目の前にある、
個人経営の小さな美容室に通っていたんですが、
わたくしを担当していた女性美容師さんが出産を機に退職されましたので、

1人残った店長さんにお願いしていたんですが、
やっぱりなかなか好きな感じにはなりません。
でも、どこに行ってもわたくしの髪質ですし、
半ば諦めてるんですよね。

おしゃべりに夢中なのも、ちっと困る。

さらには前回行った時に、
わたくしのカラーが思ったより時間がかかった為、
次の予約のお客さんが来てしまいまして、

ちょっと焦った店長さん、
出来上がりの後ろ姿を見せてくれなかったんです。

家に帰ってすぐ見てみると・・・・。




パッツンかよっ!!


アラレちゃんかよッッ!(,,#゚Д゚):∴;


確かに、痛んだとこをカットしてくれとは、言いましたよ?
でも、パッツンにしてくれるなんて・・・。


il||li_| ̄|○il||li


得意のアレンジも、ちっともキマりゃ~しない。












↓同情するなら、イイ美容室教えてくれッ!ρ(-ε-。)
ランキングに参加中♪
パリス
スポンサーサイト



HOME