FC2ブログ

後編、観たけど。

2008-02-09-Sat-21:15
先週の前編に続き、昨日の金曜ロードショーは、
「デス・ノート」の後編でした。

あんだけ言ってたので、もちろん観ました。

Paris 24


で?

結局、この前の記事の若いお嬢さんは、
何故に、号泣??


俳優の藤原クンが好きだから、死に役がイヤ、とか
そういうワケではない、と言ってたから、

わかりましぇ~ん。7(´A`)「=3



死んで当然とまでは言わなくとも、
彼は罪深い人間であることに変わりはなく。

彼が「正義」と称してやっていた事は、
理想論ばかりの独りよがりな「悪」でしかないと、思うのですが。


単純に、娯楽作品として捉えれば、
とても「おもしろい」作品だと思います。


Paris 65



でも、わたくし色々考えるタイプですので。

今回の映画はアニメとは違うクライマックスで、
アニメの方にこういうセリフがあったか覚えてないんですが・・・。

わたくしが、心に残ったのはこのセリフでした。

「法律は完全じゃない。
 法律を作った人間が完全じゃないから、
 完全であるはずがない。
  
 だが、正しくあろうとした人類の努力の積み重ねが法律だ。」


現代の枠の中で正義を追い求める父から、
独りよがりな正義をかざす息子への言葉でした。


この作品、若い子を中心に沢山のファンがいて、
海外でも売れている日本漫画の1つですが、

「正義」がなんたるか。

そんな事を改めて考えた、そんな作品でした。


「正義」は、独りよがりではダメなんだよって、
あの若いお嬢さんに、言ってみたいもんだ。(´_`)






↓ついでにクリックくださ~い♪
←ランキングに参加中♪
スポンサーサイト



HOME