スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の庭で。

2009-10-12-Mon-15:04
すっかり秋ですね~。(*´∀`)
風がとっても気持ち良い季節になり、
はちみつ家の庭にも秋の花が咲きました。

アメジストセージ



アメジストセージ。
花言葉は、「家族愛」だそうです。

柔らかく優しい感じで、風になびいて
本当にカワイイ。

アメジストセージ



よく見ると、フワフワの白い毛に覆われてて、
まるでベルベットのような質感。

長い間待ってて良かったーって感じです。
本当に、緑のただの草みたいな時期が長かった。(笑)


そして、夏からずっと咲き続けてくれてる花たち。

夏から咲く花たち



左上の、ニラ花の葉からは、本当にニラの匂いが。
花がら摘みをすると、指にニラの匂いが付きます。


左下のピンクのは、黄色もたくさん咲いてくれて、
コンクリ敷きのうちの過酷な環境で
本当によく耐えてくれました。


今年は長雨の時期もあり、
実は枯らしてしまった木もあったんですけど、

肥料やってみたり、水やりの間隔を考えて
じっくり待ってみたら、

復活して咲いた



復活して、赤いカワイイ花をつけてくれました。


それから、いちばん嬉しかったのは、コレ。

ブーゲンビリア



やっとやっと、色づいてくれたブーゲンビリア。
大好きな花。

これは、実家の母に5年くらい前に贈ったプレゼントの鉢から
接ぎ木して譲ってもらったもの。

まだまだ小さいし、今年はきっとこの2つだけだろうけど、
待ったかいがあった。

実家の母が育てたブーゲンビリアは
小さな鉢植えだったのに
もう背丈くらいに大きくなって
立派な木に成長してる。

ワタクシも、そのくらい大きく育てたい。



もうすぐ、このアパートに引っ越してきて1年になる。


殺風景だったコンクリ敷きの庭が
今では大好きな花や木で囲まれて、
日々、色んな発見をくれる。

この庭で生まれ、暮らし、
巣立っていった命もあった。

ちょろ助ファミリー




まだまだ始まったばかりのワタクシのガーデナー生活。

試行錯誤、失敗もあったけど、
喜びが溢れてる。


いつかなりたいのは、母みたいな
そんなガーデナー。




<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←毎日発見があるって本当。

絵日記ランキング←ちょろ助はもう、いません。

いつもありがとうございます~♪
1クリックで10ポイント応援頂いてます~(*´∀`)人
今からの課題は、無事に冬越えをさせる準備をすること。
・・・相当不安。( ̄ー ̄;)
スポンサーサイト

お手伝いさん。

2009-07-05-Sun-15:44
雨続きで、庭の植物たちの世話をどのくらいしていいのやら、
ガーデニング初心者のワタクシは
悩んでいたのですが。

はちみつ気がかり


どうやら、その雨のおかげで
うちの庭にもお手伝いさんがやってきたようです。

先住者のちょろ助より、
なんだか頼りがいがありそう。

ちょろ助ブツブツ


だって、ちょろ助はしょせん独り者。

食べる量にも限りがあります。

それよりも最近は葉っぱを食べちゃう尺取虫的な
植物の敵の数の方が圧倒的ですから。

薬を撒いちゃえば早いんでしょうけど
パリスが遊びまわるとこでもありますから
なるべく自然の力に任せたいとこもありますし。


そこで現れた、頼もしいガーデニングのお手伝いさん。

ぴょん吉


ぴょん吉氏。ヘ(゚∀゚*)ノアヒャ

指の開き具合が、非常に頼もしい。(笑)
楳図かずお氏のグワシッに匹敵するぐらいの
グワシ具合。

ワタクシの使ってるデジカメはもうだいぶ古いので
ぴょん吉の保護色を見極めきれず、
なかなかピントが合わない。(笑)

上のおさしんなんか、すんげー至近距離で
何枚も撮って、やっとぴょん吉氏にピントが合ったもの。

ぴょん吉氏とはちみつ



このくらい、度胸が座ってるとありがたい。
どんどん尺取虫たちを食ってくれたまえ。<( ̄^ ̄)>


そんな新しいお手伝いさん、ぴょん吉氏には、
仲間もいたらしく。


昨日の夕方の水遣りの時
葉が茂ってるとこ周辺でジョウロを使ってたら。

ふと気がつくとこんなことに。

ジョウロに乗ったカエル。



カエル、乗っとるーーッ!Σ(゚Д゚;ノ)ノ

しかも、このぴょん子さんってば・・・、



とっても・・・・




何だか・・・・




ぴょん子



感じ悪い。(∀;)ナンダヨー。





<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←カエル嫌いの皆さん、

絵日記ランキング←どうも、スンマセンでした。(〃 ̄ω ̄〃ゞ

いつもありがとうございます~♪
1クリックで10ポイント応援頂いてます~(*´∀`)人

家族が増えた?

2009-06-24-Wed-20:26
ここ数日、やっと梅雨らしい雨に恵まれた九州地方。
梅雨入りしてからなかなか雨降らなくって、

湿気はくせ毛のワタクシには大敵ですし、
洗濯物はジャンジャン片付くし、
快適ではあったんですけどね。

雨が降ると、庭の水遣りをサボれる、という利点もあり。( ̄ー ̄)
久々の雨模様にちょっと感謝。


今日は雨が止んだので
庭に出て、花たちの様子をじっくり観察しました。

観察中。




雨が降る前に蒔いた種が
芽を出していて、その姿に萌え。

はちみつ、発芽萌え




ここ数日のダラダラした雨のせいか、
キノコが自生してて、ビビリ。ヾ(-Д-;)ノ

腐ったしめじ生えた.




そして、今日も無事に、



ここ1ヶ月くらいうちの庭に居候してる、



「ちょろ助」も無事確認。

ちょろ助デスー。





「ちょろ助」はどうやら、庭の西側を住処としている様子。


大体毎日、水遣りにビックリして
飛び出して、逃げ出します。

いつか慣れたりしないのかなーと思うんですけど、
向こうからしたら巨大な敵に見えるんでしょうね。


普通の女子はこういうの嫌いなんでしょうけど、
ワタクシはけっこう平気な方で。

雨蛙とか、全然触れちゃいます。

どっちかって言うと、虫の方が苦手。
甲羅で覆われてる、固い系は、ダメ。

なので、ちょろ助とかカエルみたいな
プニョ系は大丈夫。


初対面の時は飛び出してきてビックリしたんですけど
それが数日続いて、

はちみつ予測



と分かった時には、

毎日無事を確認するのが楽しみになっちゃって。


今日なんて3日ぶりに会えて、


「ちょろ助~♪生きとったね~♪」とか思っちゃう始末。


向こうは相変わらず、ビュッって飛び出して
バババッって隠れましたけどねぇ。







<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←もう家族の一員として認めてやってもいい。

絵日記ランキング←嫌な虫をどんどん食ってくれたまえ。щ( ̄∀ ̄)ш

いつもありがとうございます~♪
励みになります~(*´∀`)人

生きとったどー。

2009-05-06-Wed-17:04
「毛細管現象」を利用した、
例の水やり装置のおかげで、はちみつ家の花たちは
全員、無事生還。( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

活き活き♪



・・・でも、正確に言いますと、

実は出かけてた2日目はどうやら雨だった模様。

なのでカンカン照りの中の生還、
というわけではありませんでしたので
この方法でうちの庭(コンクリート敷き)でどの程度
効果があるのか、正確には分かりませんでした。

ただ、ペットボトルの中の水の残量は
さほどありませんでしたので

3日以上家を空ける場合には
コメント欄でPさんが教えてくださったように、

ペットボトルを使って.



↑こんな感じで雨水を補給できる装置も
加えると良いな、と思いました。



出かけてる間に、「ピエール・ド・ロンサール」というバラは
沢山開花していました♪


一輪だけ、リビングで楽しませてもらうために
摘ませてもらって。

バラ♪


頭、重そう。(笑)


ガーデニングを初めて、
初の2泊3日の実家帰省。

何より心配だった花たちが無事で何よりでした。

毎日水やりしたり、花がらを摘んだりして
世話をしていると、本当に可愛いと思えるものなんですねー。


最近では、庭に出てベンチに座ってビールを飲むのが
ストレスを忘れられる時間だとオットも言うので、

育てたかいあったな~、と。


植物を育てたり、自然の中に身を置いたりする事って、
とっても贅沢な時間の過ごし方なんですよね。






<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←自然の中で擬似子育て。

絵日記ランキング←川で泳がされないか、不安なパリス。

いつもありがとうございます~♪
励みになります~(*´∀`)人

不在中の水やり作戦。

2009-05-02-Sat-21:57
たった2日ですけど、実家にちょっくら
帰省するんですけどね。

何が気になるって、そりゃもちろん、
庭の草花達ですよ。

ガーデニング初心者のワタクシにとって、
やっとここまで育てた大事なベイべー達が
死にかけちゃうかもしれないとか、耐え難い!。(>_<;=;>_<)。

しかも、よりによって、
生まれて初めて育ててるバラが、咲き出すし!

KYでスンマソン。




しかも問題は、うちの庭の日当たりですよ。

普段はとっても嬉しい、充分な日当たりが、
不在期間は「敵」になります。
この時期ですからねー。

温野菜みたいになっちゃうよー。

はちみつ、こんがらがる2




なんとかして、「不在中の水やり問題」をクリアせねば!


うちはアパートですので、庭に水道付いてませんから、
「自動で決まった時間にスプリンクラー」みたいな、
かっちょいい設備は無理。

セレブっぽくて憧れるけど。(笑)


以前のアパートの時に使ってた、
ペットボトルの口に装着して逆さに挿すってタイプのは、
今は現実的ではなくなっちゃいました。


だって、初めて数えてみたんですけどね?



うちの庭のプランター、



48個もあったんですもーん。 ヘ(゚∀゚*)ノアヒャ
入居半年て、48個て。(笑)
末恐ろしい。



48個もペットボトルないし、
その挿すための道具買うのも、経済的とは言えませんよね。


そこで調べて、今回はこの方法に挑戦。

「毛細管現象」というやり方。

毛細管現象




用意するのは、ペットボトルとゴムチューブ(?)と
ティッシュだけ。

今回ワタクシが購入したのは、100円ショップの
水槽のブクブク用チューブ。
近所のダ〇ソーで買い占めました。(笑)


チューブは適当な長さに、どんどんカット。

そして、チューブの先に小さくちぎったティッシュを
丸めて、差し込む。

チューブは、一方をペットボトルの底に沈むようにセット。
もう片方(ティッシュ詰めた方)を口でチュ~と吸って、
水を吸い上げ、ティッシュを湿らせます。

それを、プランターにギュギュッと差し込む。

ジャンジャン挿す!




これで何日か大丈夫らしいけど・・・。




正直、すんげー心配。( ̄ ̄;)


出発前に、たっぷり水をやって、
プランターの土が見えてる部分には新聞紙を湿らせて
置いておくつもりですけど・・・。

果たして、この日当たりの中、生き延びてくれるのか。


結果も、報告しますねー。






<ランキングに参加しています。>
人気ブログランキング←晴れて欲しいけど、曇って欲しい・・・。

絵日記ランキング←そんなジレンマを抱える、はちみつデス。

いつもありがとうございます~♪
励みになります~(*´∀`)人
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。